みんなのクレジット

みんなのクレジットの特徴とは

みんなのクレジットは低リスク!


みんなのクレジットは小額投資・高利回り案件です。

こんな思いはありませんか?

●良い投資先が見つからない
●リスクを負ってまで投資したくない
●株に魅力を感じない
●投資にあまり時間をとられたくない

みんなのクレジットは最近流行りの『ソーシャルレイディング』を扱っている会社です。

かつて、低リスク・高利回りの案件は、まとまった資金を持った人だけの特権でした。

しかし、小額の資金を集めれば、まとまった金額になるのではないでしょうか?

その方法が『ソーシャルレイディング』。

つまり、数百万、数千万の資金がなくても低リスク・高利回りの案件に参加できるようになったのです。

みんなのクレジットは最低10万円からスタートできます。

1つの案件は大体1千万円から5千万円の間くらいです。
小額投資の合計が投資先の要望額に達した時点から運用開始です。

1案件の平均利回りは6%ほどです。
最高は12%だったそうです。

まずは、みんなのクレジット利回り実績を確認してみましょう。

みんなのクレジット
販売サイトへ

みんなのクレジットのメリットとデメリット

みんなのクレジット
について


全ての投資はメリットとデメリットがあります。
ご自身で比較してみて、自分にあったコースを選びましょう。

●メリット

@小額投資が可能…今までは参加出来なかったような高利回りの案件に10万円から参加することができます。

A高い利回り…最低でも4%前後。
今までの最高案件は12%です。

B安全性…まず、今まで元本割れした案件がない事です。
理由は全ての案件に融資額の120%以上の動産・不動産の担保がついているからです。


●デメリット

@途中解約ができない…投資時に1ヶ月から36ヶ月までの間で運用期間を選ぶ事ができます。
この期間の途中解約はできません。

A利回りは保証されていない…利回りは保証されていません。
凡そ5%〜10%の間になります。

B元本保証がない…これが一番大きなデメリットだと思います。
投資した金額の全てが戻らない可能性はあります。
しかし、今まで元本割れの案件が一件もない事で、低リスクだとも言えます。


みんなのクレジットは低リスク・高利回りという特徴があります。
10万円から始められるので、まずは試してみる事をおすすめします。


みんなのクレジットの信用度は?

みんなのクレジット
について

最終的な判断材料は、みんなのクレジットという会社だと思います。

金融庁から『第2種金融商品取引業』の免許を取得しています。
(関東財務局長(金商)第2905号)

本社は東京都中央区で資本金は8千万円です。

詳しくは、みんなのクレジット会社情報を参考にしてみましょう。


今なら投資金額に応じたキャッシュバックのキャンペーン中です。

口座は無料で開設できるので、まずはチェックしてみましょう。

みんなのクレジット
販売サイトへ
こちらのサイトでは、みんなのクレジットの ソーシャルレンディングのメリットと リスクについて紹介しています。 評判や2chの口コミや白石やカードなど怪しい内容の真実や また、投資に関する 投資信託やおすすめ人気ランキングなど銀行やマンションの種類や 協会の利回りなどブログの税金や積み立てリスクなど失敗談も含めた基準価格 の分配金や配当金の他にも上位にランキングされる 毎月分配型や利回りがゆうちょと比べどうなのかなど マンションや銘柄次第ではファンドよりも口座が多く 初心者でもわかりやすくNISAよりも儲けの多い元本保証の 長期ファンド情報などアパートローンについても 一棟の価格よりも簡単にリスクなく有名な売買動向なども基準価格 に基づいたニュースや募集についてもローンなど節税に関する 規則やアンケートなど会員だけのメリットや 比較的リスクの小額な情報も掲載予定です。

株主優待で得をする!